プロフィール

略歴

専門学校→設計会社→1年6カ月で退職

専門学校を卒業後、興味のあった設計会社に就職。
上司によるパワーハラスメント(パワハラ)や長時間労働が原因で退職。

ブログを作った経緯

まだまだ日本には「長時間労働=美徳」とする、古き悪しき風土が残っています。
残業することが「頑張っている」「やる気がある」などと評価する人間。
そのような考えには、うんざりしてます。

私は設計という仕事は好きで、やりがいがあると思っていました。
周りからも「仕事が丁寧でこれからの成長が期待できる」と言われていました。

しかし、長時間労働や上司のパワハラが原因で仕事が嫌いになり
「もう会社に行きたくない」と思うようになりました。
心身ともにボロボロになり、退職しようと決意しました。

「長時間労働=美徳」「苦痛=美徳」とする考えが未だに残っているから駄目なんです。

仕事を嫌いにさせるような、長時間労働やパワハラはあってはいけないのです。
自分のやっている仕事に自信を持てなくするような、古き悪しき風土は無くならないといけません。
もっと自分の仕事に自信をもち、働きやすい環境でなければならないのです。

このブログを通して、古き悪しき風土が少しでも減ってほしいと思い開設しました。

働き方は変わる

2021年現在、リモートワークや副業の解禁などで働き方は確実に変わっていきます。
これからは、本業では得られないスキルを習得していく事も重要になってきます。

長時間労働から解放されれば、自分の時間も増え
スキル習得のために勉強する事もできます。

長時間労働から解放されて見えてきたもの

自分の時間がある事の素晴らしさを実感できました。

正社員として働きながらも長時間労働に捕らわれない事で自分の時間が増えました。
趣味や遊びを楽しむのも良いです。時にはゴロゴロして過ごすのも悪くありません。
そしてなにより、勉強できる時間ができた事です。

まとめ

自分の時間を有効活用し新しいスキルを習得するために勉強を始めてみましょう。
何かを始めるのに遅すぎる事はありません。
挑戦しようと思わなければ何も始まらないのです。
もっと希望を持ち、日々の生活を楽しいものにしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました